スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「途中経過報告・その1」・「通常ブログ再開はまだまだ先です」

前回ブログ更新したのは、今日から10日前の2月12日でした。あれから10日経ちました。

今日は、現時点までの”経過をご報告”します。何故こういう記事をアップするかと言いますと、2月12日の記事でも多くの方々に励ましいただきました。

そしてそれ以降、ワタシがブログアップしていないことをご承知にも関わらず、実に多くの方々がワタシのブログを”閲覧され続けている”事に気が付きました。

そこで、昨日までのことを”経過報告”させていただきます。但し”通常ブログアップはまだまだ先”になるでしょう。

激烈な追突事故”を受けた後、保険会社の方も自動車ディーラーの担当者も「Hさん、”命が助かった事自体が奇跡”です!もしHさんの車が軽四であれば、”確実に死んでいました”よ!」っと言われました。

ですから追突されたワタシの車は(新車を購入してからまだ1年半しか経っていません)修理したら乗ることが出来るような損傷ではなく、新車にしなければならないということが分かりました。

なお新車にすることは、加害者の保険で全て賄えます。どれほど”酷(ひど)い事故”であったか!っということがお分かりだと思います。

警察による事故の現場検証が終わった後、ワタシは殆ど”無意識状態”で”追突されたワタシの車を自分で運転”し、妻の電動椅子を買いにニトリに行きサニーマートで買い物をした後で、警察、加害者、そして損保会社の担当者から指示されたとおり”整形外科”に行って診察を受けました。

その時の心境は、ワタシは絶対に”事故の影響を自分の体に受けることなんで出来ない”と言う思いでしたから、”夢遊病者”の様になりながらも”整形外科”までは何とかたどり着きました。

その整形外科ではワタシが入っている損保会社の担当者が待っていまして「Hさん、この車は自走出来る状況ではありません。一体どうやってここまで運転されて来たのですか!レッカー車で修理工場に運びます!!」っと言われました。

更にその損保会社の担当者(元同僚)から言われた事は、「Hさん、新車がここまで激しく壊れているということは、Hさん自身の体にも”大きなダメージ”を受けていることは間違いありません。診断書を書いて貰ったら私がHさんのご自宅まで私の車でお送りします!」っと。

実は、ワタシはその時点で”ムチウチ症”の症状は全く感じておりませんでした。ところが、その日一晩妻の横で寝て翌日目を覚ました時に、妻はワタシの介助無しで自分でトイレに行って出て来れたのです。

そういう妻の様子を見た瞬間、一気に”気が緩んで”しまって、”猛烈な吐き気と頭の痛さ、両手の痺れ”と言う”ムチウチ症特有の症状”に襲われたのです。

自分は絶対に倒れるわけにはいかない”と”気持ちが張り詰めていた”ものが、妻の回復しつつある様子を見た途端に”気が緩んで”しまって、自分の体に起こっていた”異変”が自覚症状として表面化したのです。

事故の翌日以降、ワタシは毎晩”得体の知れぬ悪夢”に悩まされることになります。

途中経過・その2”は、明日ご報告します。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。