スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛媛グルメ紀行」 1,071

今日も単なる”日常生活報告”です。ツイッターからの再録加筆修正です。


さて、今夜は私お気に入りの"ヤツゲ亭"さんを夜お訪ねしました。(実際に行ったのは6月3日でした)自宅から歩いて行けます。


個人的感想では、松山で1番美味しい魚を食べさせて頂けるお店です。

突き出し1
久しぶりに”本当に美味しい魚”を食べたかったのです。


上の画像は”前菜”です。メニュー名は分かりませんが、茄子に味噌を塗った”一種の田楽”で、季節物の”そら豆”を湯掻いたものは、軽く炙ってありました。それと”湯掻いた海老”。


ラディッシュ”も彩りに華を添えています。こういうセンスは、このお店の店主”やっちゃん”ならでは!です。

刺身盛り合わせ2
上の画像は”お造り盛り合わせ”です。”ウニ”だって2通りのお造りになっています。


手前に白く見えるのは”アオリイカ”ですが、ネットリとしてとっても甘いんです。


又脂の乗った”太刀魚”も軽く炙ってあり、いい香りです。”とり貝”も美味しく頂きました。

鱧の天ぷら3
ネタケースに、チョット今迄見たこともない大きな””(はも)がありました。

店主の”やっちゃん”に、どうやって食べるのか?を聞きくと、骨切りした””(はも)を梅肉で食べる事が多いと。


私は梅干しが苦手なので、”天ぷら”にしてもらいました。いゃ〜旨かったのなんのって。


なお””ハモの天ぷらの左側に添えてあるのは、”ズッキーニ”の天ぷらです。

牛タン4
次の画像は”牛タン”です。


魚と野菜に加えて、私の大好きな”牛タン”料理も出して頂きました。


注文の仕方は、ほぼ”おまかせ”です。店主の”やっちゃん”に任せておけば、必ず満足させて貰えます。

出汁巻き玉子5
前回このお店に娘と来た時、娘が注文したのが”出し巻き卵”で、唸り声が出るほど旨かったので、再度注文しました。


見ただけで和食の一流の職人が作る”出し巻き卵”の見事さが分かると思います。


いい”出汁”がタップリと、しかもジューシーに仕上げてあります。蕩ける旨さです。

黒ワイン6
この画像は、このお店では”ブラック・ワイン”と呼んでおられるものです。恐らく超濃厚な濃い赤ワインの一種ではないか?と思いました。


店主の”やっちゃん”が、「じゅんさん、次にお出しするのは”フォアグラ”なんですが、その”フォアグラ”との相性がいい”ブラック・ワイン”をいかがですか?」っと提案してもらったものです。

フォアグラ7
このお店の奥深さを感じたのが、上の画像の”フォアグラ”です。


脂が乗っていて、ネットリと舌の上で蕩けました。


なる程”ブラック・ワイン”が”フォアグラ”を引き立たせてくれました。


大満足でお店を後にしました。”ヤツゲ亭”さんの実力は際立っています、ずば抜けています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。