「独居老人の夕食」 3

さて今日もツイッターでツイートした”独居老人の夕食”を加筆修正し、ブログ記事といてアップします。実際にツイートした日は5月14日でした。


この頃もまだ、スーパーなどで買ってきたオカズをお皿に盛って並べるだけという日々でした。

5月14日
さて、今夜の”独居老人の夕食”です。


今夜はこのシリーズで初めて、やや”調理らしい料理”をしました。それは”肉すき鍋”です。


材料は霜降り牛肉、生椎茸、糸コンニャク、春菊、焼き豆腐です。まず”霜降り牛肉”をフライパンで、すき焼きを作リます。

CiaSW99UoAE853x_convert_20160623062459_convert_20160623062930.jpg
副菜は、例によって”アボカド”の刺身と”生湯葉”の刺身です。


デザートは、残っていた”アメリカンチェリー”です。


その全容は以下の画像です。御飯類は用意しませんでした。食べられないのが分かっているからです。左端が”霜降り牛すき鍋”です。

CiaTSyPUYAMbmgF_convert_20160623062522_convert_20160623062951.jpg
牛すき鍋”に使った牛肉は、霜降りの部位を使いました。外食した方が安くついたかもしれません。でも、調理する気力が出始めた頃でした。


春菊”の香りが漂っています。


出汁は、”昆布出汁”です。”生椎茸”には、飾り包丁を入れています。

CiaUJcTUYAE9dce_convert_20160623062611_convert_20160623063016.jpg
失敗だったのは、”アボカド”の刺身です。アボカドはまだ未成熟でした。


画像的には青々として新鮮に見えますが、まだ固くて熟した味になっていませんでした。


今私が、一部上場企業から仕事を頼まれている理由は、彼らが私は仕事の上で”成熟していて使える!”っと判断しているからです。

CiaVkhfUkAA54JY_convert_20160623062633_convert_20160623063039.jpg
新鮮でピチピチしていても、熟成していなければ美味しくない様に、若いから仕事が出来ると言う訳ではありません。


私の様に、70歳近くになって白髪になり、顔には皺が。でも、その方がお客さんに安心感と信頼感を与えることが出来ると、発注先の営業社員は言うのです。

5月14日最後
今日のツイートはこれで終わりです。昼間は”旬彩処 あずま”さんで、美味しい”稲庭うどん”が完食出来ました。


そして夕食は、少し調理をしてみようと言う気力が湧いてきました。


尚明日と明後日は”独居老人の夕食”はお休みです。息子が久しぶりに高松から帰省するからです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アボカド

若かったらレンチンしてくださいね♪(´ε` )

Re: アボカド


匿名様

コメントありがとうございました。なる程そうすれば日数を待た無くても、美味しく頂けるのですね。
今度やってみますね。

じゅん
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード