「独居老人の夕食」 24

今日もツイッターで連載している”独居老人の夕食”を加筆修正して、ブログ記事とします。


実際にツイートした日は、6月11日でした。

6月11日
さて今夜も”独居老人の夕食”をツイートする時刻が来ました。


全く調理経験が無かった私が、こうやって毎晩たった一人用の夕食を調理しているのは、初めは面白半分でした。


でも今は、退院する””と松山に帰ってくれる”長男”に美味しいもの食べさせてやりたいからです

CkqkS3bVEAAB_8e_convert_20160703092041.jpg
今夜のメインディシュは、”豚バラのガーリックペッパーステーキ”と洒落て見ました。


使った食材は”豚バラ焼き肉用”、塩、粗挽き黒胡椒、ニンニク、オリーブオイル、クレソンそしてレモンです。


豚バラ肉”は予め塩胡椒して20分位味を馴染ます。

CkqmyeLUkAQujoV_convert_20160703092100.jpg
ニンニク”は輪切りにして、オリーブオイルで色が変わるまで弱火で熱して、色が変わったら”ペーパータオル”に取っておきます。


つまり”ニンニクチップ”を直前に作ると言うことです。ここがポイントです。


後は塩胡椒が馴染んだ”豚バラ肉”を、ニンニクの香りが移っているオリーブオイルで豚バラ肉の色が変わるまでソテーしたら、出来上がりです。


器に移して、”クレソンとレモン”のくし切りを添え、直前に作っておいた”ニンニクチップ”を豚バラ肉に散らします。香りも勝負です。アリャリャ~・・・・これも”酒のアテ”向きになっちゃったかな???(何時軌道修正をするんだよ???!!)

CkqoW5gVEAEAUo-_convert_20160703092120.jpg
副菜は、昨夜残った”トマト”を利用します。”残り物処分大作戦”を敢行中です。


言ってみればただの”トマトの卵炒め”ですが、今日の料理の全体のテーマは”香り”です。


つまり”ハーブ類”を何処でどう使うか?です。

CkqpNVbUYAABpMh_convert_20160703092142.jpg
使った食材はトマト、卵、砂糖と醤油、セロリとバジルです。


セロリの茎”は卵と一緒に炒め、”セロリの葉”は香り付けの添え物、そしてもう一つの香り付けの添え物は、残り物の”バジル”です。


これで立派な”酒のアテ”になります。アレアレ????家族の為と言いながら酒のアテになるものばかり・・・・・本当に”軌道修正”出来るのか???

CkqrQc6UoAEBrNO_convert_20160703092203.jpg
御飯は一合炊いて2度食べ、最後に残っていた冷たい御飯を、自分で”焼き飯”にしたものです。


火力が弱いので、パラパラした”焼き飯”にはなりませんが、結構旨かった。

6月11日最後
”果物”は昨夜の残りの”イチゴに枇杷”です。


今日のツイートはこれで終わります。ご覧になって頂きありがとうございました。皆さん、おやすみなさい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード