「老人主夫の夕食」 35

今日もツイッターで連載している”老人主夫の夕食”を加筆修正して、ブログ記事とします。


実際にツイートした日は、6月29日でした。

6月29日
さて今夜も、”老人主夫の夕食”をツイートする時刻です。


今夜の夕食のテーマは”キノコ”です。私は、無類の”キノコ好”なんです。


メインディシュは”エノキ・エリンギとネギのテリテリ豚肉巻き”です


副菜は”キノコのマヨチーズ焼き”です。

CmHiNBOVYAEQKnv_convert_20160712215705.jpg
メインディシュに使った食材は、豚モモ薄切り肉と豚バラ薄切り肉。それにキノコはエノキとエリンギを使いました。キノコと一緒に巻いたのは青ネギです。


合わせ調味料は醤油と酒と砂糖と酢です。


キノコとネギを豚薄切り肉で巻いてソテーします。このメニューは凄く手間暇がかかりました。下ごしらえが大変でした。


その分、出来上がったものは、”うーーーん旨かった!”。コレも、冷蔵庫の残りもの処分の一環です。息子はこれで、大盛りの御飯を食べた。今までは一合を炊い3日で食べていました。

CmHknBaUkAI388V_convert_20160712215726.jpg
ところが、息子が帰った昨夜は2合炊きました。


それが、1日経った今夜は、息子が食べる分だけしか残っていませんでした。


息子は痩せています。でも”痩せの大食い”の言葉通り、よく食べるのです。見てて羨ましいですね。


テリ”が良く出ているでしょう

Cl3uy04UgAQCWcm_convert_20160711211930.jpg
副菜も”キノコ尽くし”の一環で、”キノコのマヨチーズ焼き”です。


使った食材は、キノコとしてシメジと椎茸。タレにはマヨチーズと白ワインと塩胡椒。


それにタップリ粉チーズを振っています。予熱したオーブントースターで焼きました。初めてです。

CmHnj2YUkAIwDqq_convert_20160712215812.jpg
今まで殆どの料理は、”フライパン”で作っていました。でも友のアドバイスもあって、”オーブントースター”を使った方が確実に、しかも美味しく出来る事を知りました。


今夜は、初の実践です。友のアドバイス通り、予熱することも忘れませんでした。


粉チーズが香ばしく焼けていて、キノコとチーズの相性がいいことに気が付きました。


ただ息子が言うには、後5分オーブントースターで焼いた方がもっと美味く焼けると言う指摘でした。


今は、妻が退院して私の手料理を食べもらいたいが為の訓練です。

6月29日最後
66歳で始めた料理です。未だ調理した経験は、僅か2カ月です。


まだまだレパートリーも多くはありません。料理本に首ったけです。


でも調理をやってみて楽しい事に気が付きました。


ましてや最愛の妻が食べてくれると思ったら力が入ります。


果物は昨夜と同じです。これで今日のツイートを終わります。皆さん、おやすみなさい。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード