「老人主夫の夕食」 50

今日もツイッターで連載している”老人主夫の夕食”を加筆修正して、ブログ記事とします。


実際にツイートした日は、7月16日でした。

7月16日
今夜も”老人主夫の夕食”をツイートします。


今夜のメインディシュは”鳥肉の豆モヤシ巻き照り焼き”です。使った食材は、豆モヤシに鶏モモ肉。調味料は、ニンニク、ごま油、塩胡椒、酒、醤油、みりんに砂糖です。


見た目綺麗に作れませんでした。

CnfCWMoUMAA_87A_convert_20160724143604.jpg
レシピ本は普通のモヤシを使うとありましたが、”豆モヤシ”にしました。


鶏モモ肉は一枚を開いて、20秒間湯掻いた豆モヤシを巻き込める様に、厚みのある部分は包丁を入れて平らにして、豆モヤシを巻き込みました。


息子が「コレは今迄で一番旨い!」と。

CnfE44bVMAEa0VS_convert_20160724143625.jpg
息子が言うには、「塩加減と言い味付けと言い、最高に旨いよ、父さん!」っと


「ただし、お母さんには、モヤシをもっと湯掻いて柔らかくしたほうが、お母さんは食べやすいと思う」ッと。


しっかり”ベロメーター”の役割を自覚し担ってくれています。

CnfGA_LUAAAuf1I_convert_20160724143656.jpg
実は副菜は、ちゃんと考えて食材も買ってきていました。


処が今日は忙しくて、調理に取り掛かる時間が遅れました。考えていた副菜を作る時間的余裕がありませんでした。


そこで急遽、鰹節パックを入れた”出し巻き卵”を作りました。

CnfHe_cVYAAIc-O_convert_20160724143853.jpg
昨夜友と行って食べた”出し巻き卵”の様な、職人が作る出し巻き卵に蓮到底なりません。


でも卵4個を使い鰹節パックを一袋入れて、うどんや素麺の既存の出汁を入れ塩胡椒して砂糖を入れて作りました。


息子が、コレも旨いよ〜!ッと言ってくれました

7月16日
ご飯は、友に教えてもらって作り置きしてパックに入れている”万能ご飯の友”を掛けました。


白米の温かいご飯が、立派な料理の一品となりました。

7月16日最後
果物は黄色いスイカに巨峰です。


これで今日のツイートを終わります。皆さん、おやすみなさい。い連休をお過ごし下さい。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード