「愛媛グルメ紀行」 1,083

今日のお昼は、妻と湊町にある”鍋焼きうどん”の老舗中の老舗”ことり”さんに行きました。


このお店に今日行った訳は、妻が15歳私が18歳の時知り合って、私が高校を卒業するまでの約4ヶ月間、デートと称してこのお店に通っていたからです。

8月7日
言わば、このお店は私達夫婦の”青春を象徴するお店”だからです。


妻が10日に退院すれば、私達夫婦は”第二の青春”を謳歌するつもりです。


それをしっかり胸に織り込む為に、退院直前の今日行きました。

CpOh-62UkAAYjNw_convert_20160820154241.jpg
このお店は”キャッシュオンデリバリー制”です。


キャッシュオンデリバリー制とは、お金と引き換えに”鍋焼きうどん”が出されます。


レジスター等無かった時代の名残りです。

CpOi5r1VUAEb3fJ_convert_20160820154303.jpg
この画像が、年代物の”アルマイト制の鍋”です。


この鍋にも年代を感じます。


このお店に高校生だった私達二人は足繁く通いました。

CpOkHR_UsAAUZL2_convert_20160820154325.jpg
特別に旨いと言う味ではないかも知れませんが、ただただ懐かしい味です。


妻と何十年振りにこのお店で”鍋焼きうどん”を啜りました。


二人で熱い麺にフーフー息を吹き掛けて啜りました。


外は猛暑でしたが、私達にはそんな事タカが知れたことです。

8月7日最後
妻も私もこの”鍋焼きうどん”を完食しました。


食後に二人共、”病院で処方された薬”を、お冷で飲んだ事だけが、高校時代と違っていました。


初心を大切にしてしたいと思いながらお店を出ました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード