スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「老人主夫の夕食」 74

今日もツイッターで連載している”老人主夫の夕食”を加筆修正して、ブログ記事とします。


実際にツイートした日は、8月10日でした。

8月10日
さて今夜は、妻が退院して初めての”老人主夫の夕食”です。


メインディシュは”チキンソテー レモンパセリバターソース”を作りました。


副菜は”鯵の塩焼き”で、汁物は”焼きねぎのカレースープ”です。


結論から言います。妻はご飯と鯵の塩焼きだけ食べました。

CpfozRBVIAIMR3d_convert_20160823103825.jpg
妻は、今迄私が3カ月の間練習してきた目新しい料理には何の関心も食欲も示しませんでした。


妻は自分が作った事がある料理や、食べた事がある料理にしか箸が動かない事が分かりました。

CpfpleKUAAA3mSf_convert_20160823103849.jpg
従って、明日以降は目玉焼き、卵焼き、ポテサラダや焼き魚や煮魚などの極めてオーソドックスな料理を作ろうと思います。


私は、調理のプロになる為に練習してきたのではありません。


妻が食べてくれなければ、料理をしても全く意味がありません。

CpfqnjZUkAAFOKp_convert_20160823103910.jpg
約一年振りに妻は我が家に帰ったのですから、妻が今何をどう言う状態を望んでいるのか?


これは時間をかけて観察しなければ、私には分かりません。


当面の間はお互いの現在の価値観を探り確認する時間が必要だと言うことが、今日分かりました。

CpfrZHAVIAAId97_convert_20160823104012.jpg
私が良かれと思った、メニューブックからの目新しい料理路線は休止します。


従って、”老人主夫の夕食”と言うツイートが成り立たない可能性が大きくなりました。


このツイートをどうするか?これも今日分かった課題です。

8月10日最後
妻が一年振りにに我が家に帰ってくれた今日、一年と言う時間の長さと重みを感じた日になりました。


今日多くの方々に「おめでとう」と言って頂きました。ここに厚く御礼申し上げます。


これで今日のツイートを終わります。皆さんおやすみなさい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。