「愛媛グルメ紀行」 1,085

今日のお昼は、堀江港前にある”みなと食堂”さんに妻と共に行きました。


このお店の開業は昭和41年。今年は”開業50年”を迎えます。


私が書いているブログ”じゅんのつぶやき”に”愛媛グルメ紀行”と言うシリーズがあり、それでご縁が出来ました。

8月13日
みなと食堂”の三代目さんと親しくなり、三代目さんが自宅を新築されたのでお祝いを持参し、あわせて妻とみなと食堂の名物メニューの”鍋焼きうどん”を食べました。


妻が退院して今日で4日。外食は2回目ですが、その2回共”鍋焼きうどん”です。

Cptsp79UkAIJUNS_convert_20160823112558.jpg
妻は昨年8月に入院して、今月10日に退院するまで、実は今年の1月の1ヶ月間だけ家に帰っていました。


その1ヶ月の間1回だけ外食したお店が、ここ”みなと食堂”さんでした。


その時は、”鍋焼きうどん”一つを二人で分け合って食べました。

CptuE36UEAQArrb_convert_20160823112810.jpg
ところが今日は、”鍋焼きうどん”をそれぞれに注文して食べました。


思えば、随分妻は回復してくれたものです。しっかり”完食”してくれました。

Cptu2eCUAAADnox_convert_20160823112626.jpg
妻が注文したのが看板メニューの”鍋焼きうどん”です。


それがこの画像です。食べているのは妻です。

CptwXRWUsAEHzce_convert_20160823112859.jpg
私が注文したのは鍋焼きうどんでも”地鶏うどん”と言うメニューです。”親鶏”のコクのある肉が使われています。


このお店は、チキンライスにも”親鶏の肉”を使っています。


少々肉が硬いのですがコクがあって、若鶏など比較になりません。

8月13日最後
帰り際に妻がおでん桶を見つけました。「”おでん”を持ち帰りで買って、夕食に食べようや!」っと。


これで今夜の夕食のメインディシュが決まりました。妻が食べたいと言うものが一番です。


帰りに二人でみなと食堂の”ソフトクリーム”を舐めながら、帰途につきました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード