スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛媛グルメ紀行」 1,100

この日(実際は9月8日でした)は、上一万にある”ちゃんぽん食堂 てっちゃん”さんをお訪ねしました。


このところ、お昼は自宅で一人コンビニ弁当を食べる日が続いていました。

9月8日
この日は、体が”煮野菜”を求めていたので、”煮野菜”がタップリ入っているこのお店の看板メニューの”ちゃんぽん”を食べに行ったという訳です。


このお店は極親しく、何時行っても「じゅんさん、いらっしゃい!!」と迎えて頂けるお店でもあります。

CrzXAP7VUAA_1xV_convert_20160908154246.jpg
このお店は、私がブログ”じゅんのつぶやき”の中の一ジャンルである”愛媛グルメ紀行”シリーズを盛んに書いていた頃、通り掛かりに偶然入ったお店です。


店主さんも奥さんもお若い上に、典型的”美男美女”です。


又、店主のお父さんが高浜港観光港前で”てっちゃん”と言うお店をやっておられます。

CrzYGGDVIAATB1P_convert_20160908154307.jpg
お父さんから暖簾分けしてもらい、約4年前に城北地区のこの地で開業されました。


妻との”外食シリーズの候補”には、ちょっとなりにくいお店です。


メニューには居酒屋メニューが多い事と、人気店で昼時は何時も混雑しているからです。

CrzZSpIVYAETyBl_convert_20160908154346.jpg
私は”煮野菜”が食べたかったので、このお店の看板メニュー”ちゃんぽん”を注文しました。


ところで、”ちゃんぽん”が入ったこの””をご覧ください。器の口径が小さく、背丈が高い器です。


この器を選ばれた理由は、このお店は女性客も多い事がポイントです。

CrzaQKeUIAAumHd_convert_20160908154405.jpg
近くには愛媛大学や松山大学があって、女子学生も多くこのお店に来られます。


そういう背景で、器の口径を大きくすると、如何にも大食いのイメージになる。そのイメージを避ける為に口径を小さくして背丈を高くされました。


お客さんの立場を考えられたのです。

CrzbbeoUMAAnbmA_convert_20160908154427.jpg
さて”ちゃんぽん”と言うメニューは、具材が多彩なメニューです。


むきエビ・イカげそ・豚肉・蒲鉾・ジャコ天・キャベツ・モヤシ・コーン・ほうれん草の茎と葉・ニンジン・キクラゲ・すりゴマ等々。


これでもか!と言う程盛り沢山です。

CrzcZZsVMAAb0dM_convert_20160908154446.jpg
トンコツ系のスープも旨いし、麺もいい。


スープはお父さんから引き継いだもので、コクがあるのですが決してくどくないスープです。


開店1年目からガッチリお客さんの舌と心を鷲掴みされたのです。”器選び”にもこのお店の姿勢が見て取れます。

9月8日最後
この画像をご覧ください。”ほうれん草の茎”です。


初めてこのお店に行った時、私は店主さんに言いました。「このほうれん草の茎は、敢えて歯ごたえを残すように硬めに湯掻いたのですか?」と。


すると「そこまで分かって頂いた!作り手も、作り甲斐があります!!」と顔をクシャクシャにされました。


その瞬間に、私はこのお店と親しい関係が築けたのです。それ以降足繁く通う様になりました。


当然、お父さんがやられている高浜のお店にも何度も通う迄になりました。


最近では、取材の為に新しいお店に行く気力が無くなりました。その意味では、気心が知れたお店ってありがたいですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。