「愛媛グルメ紀行」 1,103

今日は日曜日(実際に行ったのは9月18日)ですから、例の如く妻とセブンイレブンのソフトクリームを舐めながら産直市に行きました。

9月18日
途中から雨になりましたが、車内の中は笑顔と笑いで満ちたドライブになりました。

CsnNw4LUsAQcn0p_convert_20160930134306.jpg
ドライブしながら行った先は、西条市丹原にある”周ちゃん広場”と言う産直市です。


丹原町は農業が盛んで、果物も柿やブルーベリーなど多彩で魅力的な産直市場です。


今日は三連休の中日で、広い駐車場は満車状態でした。

CsnROiUVUAEq_98_convert_20160930134326.jpg
さて松山市内に帰って、リストアップしているお店に行ったところ、駐車場は満車で入れませんでした。


そこで、そのお店の近くにもリストアップしているお店があったので、そちらに行きました。


それが”そばすし 和食屋ところ 一りん”さんです。

CsnSz9sUIAEwDUR_convert_20160930134417.jpg
このお店は、8月30日にツイート済みです。その時は、妻の好きな”鯖寿司”がこのお店にあると言う情報を得ていたので、私が先に試食しておこうと思ってお訪ねしたのです。


ところが、その時には良い鯖が入っておらず、女将から「9月中旬以降に!」って言われていました。


女将に鯖寿司はどうか?とお尋ねすると「ええ〜!今日は入っていますよ」っと。


「ああ〜よかった!妻が鯖寿司好きなんですよ〜!妻に食べさせてやりたくて今日は来ました」と私が言いますと、お店の女性が「マ〜〜!優しい旦那さん!」っと溜息を。

CsnVU_nVYAAb-5T_convert_20160930134437.jpg
私、思いっきり赤面しました。その女性が「奥さんはお幸せですね〜!」っと続けられたので余計に赤面。


妻は私の隣でニコニコするだけです。


さて妻の好きな”鯖寿司”です。このお店の物は”バッテラ”ですが、味は似ています。

CsnWO1KVUAAdHgH_convert_20160930134501.jpg
鯖寿司は3切れですので、女将さんの勧めで、”半ざるそば”も同時に注文しました。


妻は「美味しい!」と言って、半分のざるそばが出てくる前にペロッと”鯖寿司”を平らげました。


妻を連れて来たのは正解でした。私にも笑顔が溢れます。

CsnZTM-UkAA9MzX_convert_20160930134528.jpg
私は”天ざるそば”を注文しました。


私が店内でざるそばを撮影している時、厨房から蕎麦を打っていた息子さんが客席に出て来られましたので、「前回このお店に来た時、お店を出て横断歩道を渡りますと、前のクリーニング店から若い女性が」っと私。


「その若い女性が私を見て、いきなり<じゅんさんですか?>って。驚きましたよ〜」っと私。


息子さんが「ええ〜!そのようですね〜!」っと。お店ではもう私が誰かは分かられているようです。


それにしてもこのお店の蕎麦は、旨い!

9月18日最後
妻だって、半分のざるそばをアッと言う間に食べ切りました。


二人で最後に蕎麦湯を飲んで、満足してお店を出ました。


お店を出ると勝手口から息子さんが出て来られて「今日はありがとうございました!」と挨拶されました。今日も楽しい日曜日になりました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード