スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛媛グルメ紀行」 1,110

今日(実際は9月27日でした)は妻がデイケアに行かない日でしたので、例によってセブンイレブンのソフトクリームを舐めながらのドライブに出かけました。

9月27日
今日のドライブは東温市の下林からスーパー林道を通って、皿ヶ嶺(標高1,271m)近くの上林トンネルを抜けて、標高800mの”久万高原町”に行きました。


久万高原町は、四国の軽井沢と言われる町です。


久万高原町に着くまでは、檜林の中を通って行きます。途中緑のトンネルの様な所も通ります。

CtVhlgOVMAAWDme_convert_20161004152925.jpg
この画像は”上林トンネル”近くから、下界の東温市を望んだものです。撮影した場所は霧がかかっていました。


林道脇には熊笹が茂っています。高度が高いという証です。


霧がかかっているのがお分かりと思います。

CtVidBWVIAAgZvG_convert_20161004152952.jpg
この画像が”上林トンネル”の入口です。


ここからは松山平野と、西条市沖の燧灘が一望の元、見渡せます。

CtVjk31VYAAr2S8_convert_20161004153018.jpg
久万高原町に入って、真っ先に私達夫婦を出迎えてくれたのが、画像の”案山子”(かかし)達です。


この”案山子”は、久万高原町畑野川のこの季節の風物詩です。


ご紹介する”案山子”は一組ですが、畑野川の案山子は、まだ刈り取りの終わった田んぼの中で活躍しています。

CtVlqfEVUAAww3v_convert_20161004153046.jpg
さて今日の外食は、26軒リストアップしている中の1軒で、市内中心部近くにあるカレー専門店です。


松山のカレー専門店では草分けで、開業は昭和35年ですから、今年56年目を迎えるウルトラ老舗の”ブルドック”さんです。


お店の様子からも年輪がうかがえます。電話の上の局番が未だ二桁です。(現在は三桁)

CtVnA3LVMAErn37_convert_20161004153110.jpg
このお店は、私が高校生の頃は支店があって、その支店は私の下宿先から歩いて4〜5分位の所にありましたので、高校時代から通っていました。


妻が15歳の時に連れて行きました。私達夫婦の思い出のお店です。注文したのは私が”ミメンチカレー”。妻は”海老カレー”です。

CtVnw74UIAA843T_convert_20161004153137.jpg
私が初めてカレー専門店に行ったのもこのお店で、母が作ってくれたカレーとはまるで違うカレーでした。


カルチャーショック”を受けたものです。


画像は妻が注文した”海老カレー”です。

9月27日最後
このお店のカレーは、やや甘辛いカレーの味です。この画像は私が注文した”ミンチカレー”です。


甘さの中に辛さが潜んでいるという、カレー本来の”奥深い味”です。妻も私も完食しました。


妻との外食ももう10回前後になりますが、妻が食べ残したことは一度もありません。


この”ドライブ+外食”作戦は大成功・正解でした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。