「愛媛グルメ紀行」 1,111

昨日(9月28日のことです)、お互いをフォローし合っている”きりえる”さんと”れんげちゃん”さんと私の3人は、お好み焼きの話題で盛り上がりました。


特に、その中でも地方には独自のお好み焼きがあると”きりえる”さんがツイートされました。


そこで私がお二人に、「松山では”三津浜焼き”と言うお好み焼きがありますよ!」っとツイートを返しました。

9月29日
そこで今日(実際は9月29日のことでした)は、松山市の端っこにあって、広島に向けての港もある三津浜地区に行って”三津浜焼き”を食べたという訳です。


行ったのは何度も行っている”小椋”さんです。”三津浜焼き”の画像だけではなく、”三津浜焼き”の調理過程を含めてリポートします。

CtfqrQHVUAAXdNE_convert_20161007150644.jpg
お店に入ると大きな鉄板があって、その鉄板で女将さん一人が”三津浜焼き”を焼いておられました。


その様子ですが、”鉄板は戦場”でした。


一枚の鉄板の上には、調理過程がマチマチの”三津浜焼き”を同時並行して焼いておられる女将さん。”逞しい戦士”です

Ctfrcv2UMAA_6UY_convert_20161007150706.jpg
お好み焼きでよく知られているのは”関西風”と”広島風”でしょう。


三津浜は広島の対岸に位置していますから、”広島焼き”の影響を受けています。


似てはいますが、”広島焼き”をひっくり返したた上で二つ折りしたものが”三津浜焼き”と言えるでしょう。

CtfsGH6VIAECnup_convert_20161007150755.jpg
では三津浜焼きの作成過程を画像で追っていきましょう。


先ず、オタマですくったお好み焼き粉を緩く解いた生地を鉄板に広げます。この過程は”広島焼き”と同じです。

Ctfs6iSUMAAejZ3_convert_20161007150833.jpg
そして予め鉄板で焼いていた中華そば、或いはうどんを薄く広げた生地の上に乗せます。


うどんを入れたものは”うどん台”、中華そばを入れたものは”そば台”と呼びます。

CtftMzZUMAASYWp_convert_20161007150905.jpg
さて生地の上に予め鉄板で炒めたそば、若しくはうどんを乗せ更にキャベツを乗せます。

CtgOAFTUIAAehXS_convert_20161007151001.jpg
大量にキャベツを乗せた上に具材を乗せます。具材で必ず入れなければいけないのが、”赤い竹輪”です。


赤い竹輪”が入っていないものは、”三津浜焼き”とは名乗れない”三津浜焼きルール”(全十か条あります)です。


その他”豚肉”、”牛脂”、”むきエビ”、”赤い生姜”、”魚粉”等です。特に”牛脂”が”三津浜焼き”の旨さの根幹をなしています。

CtgPRTCVMAAjjNo_convert_20161007151150.jpg
鉄板の生地が焼けたら、大きなコテで、エイヤー!ッとばかりに鉄板の上で生地を裏返しにひっくり返します。


具材やキャベツを鉄板で焼く為です。


このコテさばきが女将さんの”名人芸”。私が写真撮っていると「ああ〜!ブログ書きよる人やね!」と、私のことを覚えて頂いていました。

CtgQDvSVUAAMLMc_convert_20161007151316.jpg
今度は、ひっくり返した生地の横に”生卵”を鉄板に割り入れます。


その生卵をコテで潰し広げて、裏返した”三津浜焼き”を両手でコテを使って持ち上げ、生卵の上に乗せます。

CtgQ3EAVIAAJ--8_convert_20161007151344.jpg
生卵が三津浜焼きの下で固まったら、三津浜焼きを半分に折り曲げて、一種”オムライス”の様な形に整えます。


折り曲げてオムライスの様になった三津浜焼きの上に、オタフクソースを塗り広げ、魚粉と青のりを振り掛ければ完成です。


なおソースはオムライスのようになった”三津浜焼き”の表側も裏側にも塗られています。(これも三津浜焼き十か条の一つです)

9月29日最後
さて、完成した三津浜焼きが、鉄板の上をスススイーッと目の前まで滑って来ます。


これを小さいコテを使って食べるのです。


これが松山の”三津浜焼き”です。もう旨いのなんのって!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード