「ドライブ外食デート」(お好み焼きを求めて)

今日は日曜日なので、妻と「ドライブ外食デート💗」をしました。(実際は昨日、1月29日のことでした)


午前9時半に家を出て、帰宅したのは午後2時過ぎ。ナント、4時間半もかかりました。


時間がかかった理由は後ほど。

カフェオレC3UPevrUoAAD82U_convert_20170129203953
今日は国道317号線の山越えコースで、今治市の産直市「菜彩 さいさいきて屋」に行きました。


そこではミカンなどを買い、帰りは国道196号線の海周りです。松山市内に帰って、「妻と外食」です。


この季節ですから、セブンイレブンのソフトクリームではなく「カフェオレ」を飲みながらのスタートでした。

石手川ダムC3UQvHIUcAAokxl_convert_20170129204016
国道317号線の山越えコースは、途中で「石手川ダム」を通ります。


松山市は、自然の風水害が極めて少ない都市です。四国山地と中国山脈の内懐にあって、雨が少なく台風も来ませんし、勿論雪もほとんど降りません。


温暖な気候で住み良い街です。ただ一つの弱点は松山の「水瓶石手川ダム」が小さく「渇水」に弱いところでしょう。


私も一度だけ、一日数時間しか水が出ない「大渇水」を経験しました。

さいさいきて屋C3UTErIVYAA0-Wg_convert_20170129204036
私達夫婦が日曜日に「ドライブ外食デート💗」する際必ず愛媛の「産直市」に行き、その後、「外食」するのが習慣です。


よく行く産直市は三ヶ所で、今治市の「菜彩 さいさいきて屋」と西条市丹原町の「周ちゃん広場」。


更には、大洲市の「愛たい菜」です。

燧灘C3UVj3EVYAA_c0__convert_20170129204136
松山市内への帰りは道は、海周りの国道196号線です。


今日の国道196号線はかつて経験した事ない程の「大渋滞」に巻き込まれ、文字通り「酷道」でした。


大渋滞」の原因は、途中にある「厄除け大師」の「厄除け祈願」の日と重なったことや、「愛媛県駅伝」という行事が196号線の松山←→北条間で実施されていたことにぶつかった為です。


でも私達夫婦は、ドライブ中笑いっぱなしです。妻は明るい性格で、車外のどんな風景でも「アアア〜!笑い過ぎて涙が出た」を連発です。


画像は、大西町沖の「燧灘」です。大西町は「造船の町」です。

ピカリC3UXRxCVMAEqCsd_convert_20170129204201
松山市内に帰って、松山一の繁華街である「大街道」にある(松山三越前)久保豊ビル1階にテナントとして入っているお好み焼き屋さん「広島風お好み焼き ピカリ」さんに行きました。


このお店は「広島風お好み焼き」だけでなく、「関西風お好み焼き」や「鉄板焼きステーキ」などの「鉄板焼き」料理店です。

お好み焼きC3UZjGOVcAUPdSc_convert_20170129204230
このところ、「お好み焼き」と言うメニューであれば、夫婦で一人前が丁度良くなっています。


そこで「関西風お好み焼きミックス長芋入り」を一枚注文しました。


一つの鉄板で関西風お好み焼きと広島風お好み焼きと鉄板焼きステーキを、同時進行で焼かれます。私と同年代と思しき男性一人でやっておられます。

完食C3UZjGPVcAEY1x6_convert_20170129204250
関西風お好み焼き長芋入り」が焼き上がり、鉄板の上に乗せらて出されました。それをコテを使って一口大に切り分け、夫婦で分け合い食べました。


長芋を目の前で摩り下ろして、お好み焼き生地に入れて焼かれています。ふわふわトロトロで美味しいんです。


夫婦で一枚を「完食」しました。今日も「いい日」になりました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード