スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさしぶりです

「中谷様」


中谷さんが私のブログにコメント頂いたの、初めてだったかも。(間違っていたらごめんなさい)


前の人にも書きましたが、「コメント」→「コメントお返し」ということが出来なくなっていますので、ブロブの本文でお返しします。


さて、私の「癌」です。本人がそれを医師から聞いて、一番驚きました。まさか?自分が???そういう思いでした。


障害を持っている妻の為にも、私は「生きたい」のです。


ところが医学的にはそれが「不可能」ということです。


私自身は「死」に対しては、何の恐怖心もありませんし、何時死んでも全く納得です


もう自分の思う存分のことをして、今日まで生きてきました。何一つ「心残り」はありません。


ただただ問題なのは、脳に障害を持って要介護認定されている「妻の、私亡き後の処遇」です。


まだ私の体が動くうちに、妻が「生涯暮らせる施設」で、その費用は私の「遺族年金」と妻自身の「年金」で賄っていける「いい施設」を、ケアマネさんの協力を得ながら探しているところです。


その目処も、もう間もなく付くでしょう。そうしたら、私は精一杯「抗がん剤治療」や「放射線治療」を受け、一日でも長く「延命の努力」をします。


ステージ4の「癌」ですから完治はできませんが、しぶとく「癌」とお付き合いして「生き延びます」よ。


「中谷」さん、私、そう簡単に「死にません」よ!!!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。