「ある中古住宅」①

社長がお客様から中古住宅売却依頼を受けた。

あらゆる金策に走った末、家を手放す以外解決の方法がなくなった。

厳しい現実、しかし残念ながらありえる話。

価格査定のために、ワタシも社長に同行した。

持ち主は、リビングの椅子に腰を下ろし、タバコを吸っていた。

一人住まいのテーブルを見ると、コンビニ弁当の食べ残したパック類と、酒の紙パックがうず高く積み上げられていた。

媒介契約書を結ぶために署名をしてもらおうと思っても、書類を広げるスペースが全くない。

干からびた“コンビン茶蕎麦”のちじれ変色した茶蕎麦麺を脇に、ソーットずらせてスペースを作った。

私が署名を頂いている間に社長は、アッと言う間に家中を見て歩き、見事な「間取り図」を完成させていた。

ものの15分。

社長は、腐りかけて異臭を放っているゴミ類をヒョイヒョイと巧みに避けながら間取り図を作った。

帰り際に、コンビに弁当の食べ残したパックの山の頂上に置いてあった灰皿が目に入った。

全く隙間なくタバコの吸殻が敷き詰められている。

その灰皿に、更に垂直に無数の吸殻が突き刺さっている。

見事な「吸殻の剣山(けんざん)」が鎮座(ちんざ)していた。

まるで、ハリネズミ ハリメズミミニ   が威嚇(いかく)の為に、前身の毛を一斉に逆立てたかのような灰皿を初めて見た


この家に愛情を注ぎ、精気を蘇らせてもらえるお客様を是非とも探したい。

そうでないと、“お家”が余りにも可哀相過ぎる。

私たちは、元気を亡くした家々のホームドクターなンです。

ちゃんと診断し、生き返らせる処方箋を書き、それを実行できるお客様を見つけ出す。

それが仕事です。

さて、この家の結末はどうなりますか?


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード