「第二弾・国交省」って?⑤

「3年先に議論すれば事足りるダトー。アンタはソーユー問題認識なのところで、アンタはどこのダレ

「ふざけたことを言うなら、堂々と名乗ってから言ったらドーダ、エー

「アッ、申し遅れました」と言いながら慌てて名刺を出した。

やはり出先の若手係長 ”” だった。

「タクー、コッチはねー、地域社会や地域経済を考える上での、民間のスピード感と、どうしようもなく無責任遅い お役人のスピード感の、”絶望的違い”を問題にしているノー

「ドーーーン、バシッ」 ここで、初めて机をしばいた。(アテテテ・・・イター)

(机など叩いたことがないので、加減が分からず、思いっきり叩いた。右手がジーンと、5分以上も痺れてしまった)

「日常の経済活動で起こる様々な問題点に対応する、民間側と官僚側の”温度差”を問うているンですよ。アンタ、それ分かってるの?」

「3年先ダトー、そんな”お遊戯”みたいな感覚で、地域に出ているお役人が、地域の実態や問題点をとられることが出来るとでも思ってるノー?」

「一体、何が問題なのか?分かっていないじゃないか。分かろうとしないのか分かる能力がないのか

彼は、これ以降急速に口が重くなっていく。


「ところで、都会と田舎では空間の占有料単価が違うと言うけど、地域ごとの単価は何を元にしているのですか?」

「はい、それは固定資産税評価額を元にすることに決まっておりまして・・・」と女性の係長。

「それって、安易過ぎない?」

「え?アンイ・・・?」言葉の意味が理解できない・・・?といった表情の女性係長。

「土地の価格を出すのには、様々な方法と価格があって、地価を考えるとき固定資産評価額を用いる方が、他の基準となる価格を用いるより妥当という検討はされたの?」

「・・・・・・・」

「土地の評価には固定資産評価額以外に、路線価だって、公示価格だってあるでしょう?」

「そこの若い係長、何とか言ったらどう?」

「・・・・・・・」

話は、まだ続きます。

全く、お役人ッテー


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード