「過去記事を振り返る」 2

今日の”過去記事を振り返る”は、毎年、決まって年初に感じる”一抹の淋しさ”のお話です。


「調香師」 (2010年1月6日掲載)


香水の「5番」は、シャネルの創設者”ココ・シャネル”が作り出し、1921年パリで発売され、以来、常に世界の香水販売上位に名を連ねています。


54年に来日した”マリリン・モンロー”が「夜は何を着て寝るのか」と問われて「シャネルの5番を数滴」と答え、それは伝説となったことはよく知られていることですね。


「5番」はグラース産のジャスミンやバラなど80以上の成分を使い、組成は極めて複雑だそうです。

グラースの「調香師」(ちょうこうし=香水を作る人)養成所では「5番」は教材でもあるのだそうで、生徒たちは1週間かけて再現に挑戦します。


その新聞記事を読んだとき、娘が高校に入学した年の誕生日プレゼントに何がほしいかと尋ねたら、「香水」を買って欲しいと言ったことを思い出しました。


その唐突な望みに戸惑った記憶と共に。


結局買ってやったのは安い「オーデコロン」でしたが、この子は大人になっているのだと実感したものです。



1月1日に東京から帰省した娘は、年明け4日に東京に戻りました。

子供だった娘も、「香」ではなく、「音」を作り上げる社会人になりました。

鐘と佐知
娘の仕事は「MA」(マルチ・オーディオ)といって、音を調合する仕事だそうですから、さしずめ「調音師」でしょうか。


今は”エグザイル”というグループの、DVD等の制作に関わっているとか。”エグザイル”の何たるや?は知りません。


娘から送ってもらった”エグザイルのDVD”は何度も見ましたが、見た部分はアルバムの最後に流れる”エンディングロール”に出てくる”スタッフ名の娘の名前”だけ。


とまれ、私の”松の内”は終わりました。いよいよ仕事に取り掛からなキャ。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
シャネルは、25歳の時にデビューでしたね(^_^)

海外のおみやげ何がいい?って聞かれて、シャネルの香水<NO.5>と、
お願いしましたら、購入の時、使う人の年齢を聞かれ、25歳の人に
<NO.5>は、
合わないと言われたそうです、若い人は<NO.19>にしなさいと(笑)
結局<NO.19>を頂いて、まだ鏡台に入ってます(^O^)

ドルが360円の固定ルートから、変動レートがスタートした頃でした。

その後はまた海外のおみやげで、主人にゲランのMitsouko(ミツコ)を、
買って来て貰いました。
この方が好きな香りでした(*^^*)

EXILEは、素晴らしいアーティストのグループです(笑)
リーダーのhiroさんの奥さんが、アパマンショップのイメージキャラクターの、
上戸彩さんですよ(^_^)
お嬢様、夢のあるお仕事で、時代の先端を行ってますね(^_-)-☆

おはようございます(*^^*)
私も好きです香水♪エセ香水は使いませんが、なかなか気に入った香りがなくて…
本当は自然の香りが一番!ミカンの花の香りが好きです♪
お嬢様、すごい!!素敵なお仕事ですね(^^)vあこがれます♪♪♪

そうなんですか

ベル様

25歳でシャネルデビュー!華やかだったんですね。

今でも娘と香水売り場を、半ば呆然としながら歩いた記憶が鮮明です。何を買ってやったのかは、全く覚えていませんが。やはり女性にとって、香水って大人への登竜門なんですね。^^

え~~~~上戸彩さんがー!知りませんでした。アルバムは何枚も娘が送ってくれているのですが、男ばっかりのグループで何か歌うんだろうな!っという程度の認識しかありません。

音楽大学を出て、そのまま今の仕事に就きましたから、その仕事の内容なんて何度聞いても分からないんですよ。まあ自分の好きな道に進めたのは幸せなこと。そう思っています。

今日は暖かかったし、天気も良かったのでさぞかし傑作のストックが溜まったことでしょう。楽しみに毎日拝見しています。

みかんの花の香り

ちーばば様

お忙しい中をコメント頂き、ありがとうございました。体を削るようにお仕事なさっているというのに、恐縮です。

やはり「香水」は、女性にとっては特別なものなんですね!でも、みかんの花の香りっていいですよね。やはりみかん処ですしね。

娘は小学校の時から音楽が好きで、ずっとピアノを習っていて、音楽大学に入るために、ピアノ以外にも作曲も先生について習っていました。私は、娘が大学に入るまでは、そういう個人レッスンに通う娘の運転手役をずっと続けていました。

そしてそのまま音楽大学へ、卒業するとそういう世界に入りました。もう父親の出る幕などありません。娘は娘の世界で生きています。それでいいと思っています。

No title

じゅん様

お嬢様素晴らしいご職業に就かれているんですねー
もう!ご安心ですねー。

エンディングロールにお名前が出てきたときの、じゅん様のお顔が目に浮かびそうです。

私の姪も日本にいたころは、映画のお手伝いとして、美術を担当させていただいて、やはりエンディングロールに初めて名前が出たときの喜びは今でも甦ってきます

No title

じゅん様

2度目のコメントとなってしまいましたm(_ _)m

中途半端な状態で慌てて送信してしまいましたぁ~。
みなさまも同意見だとお思いとおもいますがー。

”エグザイルのDVD”を何度もご覧になられると
すぐにファンになることでしょう

うるさいばかりでは、ありませんよ(笑)
素晴らしい楽曲もありますからねー。

お嬢様に拍手をお贈りたいですねー。

エンディングロール

ぴんくモッチー様

あれれ、一日に二度のコメント恐縮です。

先ずエンディングロールです。今まで映画館でも、映画を見終わった後、スタッフの名前がゾロゾロ流れ出る「エンディングロール」なんて見たことがありませんでした。見る前に席を立っていました。

初めて「エンディングロール」を見たのは、テレビの「WOWOW」からでした。娘の音楽関係デビュー作品が「WOWOW」の連続旅番組「レールウェイ」だったからです。

そこで毎週その番組を見るのが、しかも最後の「エンディングロール」に娘の名前が出る度に妻とハイタッチ!するのが習慣になりました。親馬鹿もいいとこですね。

そして何時しか「エグザイル」というグループの担当になったと連絡があり、ドサッとDVDが送られてきた時から、そのDVDのエンディングロールだけを見続ける生活が始まりました。

でも、正直、彼らの作品は聞いたことがありません。実は私も音樂好きで、中学からブランバンドにいました。今はアイフォンのブルートゥースで楽曲を聞くのが寝る前の習慣です。

一度だけテレビで彼らの姿を見たことがありますが、あの激しいダンスがいけません。馴染まないんです。

でも、せっかくのぴんくモッチーさんからのお薦めです。今度まじめに聞いてみましょう。見てみましょう。さて、付いて行けますか?

コメント、ありがとうございました。

ヒマですよ♪

じゅんさん、毎日拝見しています!(^^)!
じゅんさんのブログは発見があり、フムフム、なあるほど・・・
あちゃ~気をつけよう!!
あれれ、うれしやの~感謝m(__)m
知識も豊富で楽しみです♪
エグザイル今若者世代の一押しでは!!
やっぱすごいです、御嬢さん\(^o^)/

忙しいのは私の無計画なだけ・・・
今年からはきちんと寝ましょうっと・・・目標たてはしました!!
もう少し身を削らなければ・・・です(太ってしまいました(>_<)

どうやら

ちーばば様
お早うございます。夜遅くの時間にコメント、恐縮です。

私は典型的朝型人間なので、夜は直ぐに眠くなっていけません。

皆さんが、エグザイルのことを言われます。あれれ?これは一度まともに見てみなきゃ!って、思うようになりました。

ただ、娘の仕事は普通のサラリーマンの生活とは全く違うようで、アルバムの納期に間に合わせるため深夜の作業も多いようです。親としては心配です。普通の会社に行って、普通にお嫁さんになってくれたほうが気が楽です。

でも本人の選んだ道なので、黙って見ています。

また水泳に励んでくださいね。^^

こちらこそ、 とても懐かしいです

K様
本当にお久しぶりです。私の方こそ懐かしく懐かしく思いました。
しかも、読んでいただいていたということが、嬉しくって。

コメントの件、悩みました。どう伝えればいいのか?でもK様のご意思を無視して、一方的なことは却ってご迷惑になると思いました。K様のお優しさが故のことなので。

さて、松山でもエグザイルに関係する教室があるのですか?全く知りませんでした。
そしてお孫さんがそこでダンスとボーカルを習いに行っていた。その車の運転手役さんがK様だったんですね!

ウフフ、私と同じことなさっていたのですね。そりゃあ娘や孫がそうなら、「足」代わりになってやりたいと思いますよね。
レッスンが終わるまでの1時間余り、何時も夜空を見上げてお星さんを見ていたこと、また思い出しました。

どこかに同じような経験や思いをされた。そしてそれを思い出していただいた。それがとっても嬉しく思います。コメント、本当に本当にありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード