秋から冬へ

郷里では、今日(30日)と明日、”乙亥大相撲”(おといおおずもう)が開催されます。

歴史は、159年前に遡りますが、江戸時代に郷里を襲った大火災の鎮火祈願の大相撲が起源だといわれています。

大相撲の九州場所(十一月場所)が終わると、大相撲の力士も何人かが参加して、アマとプロによる相撲興業が行われます。

今年の”乙亥大相撲”には、大関の”把瑠都”関と、前頭の”稀勢の里”関が来るそうです。

郷里は、この日を境に秋が終わり、冬に入って行きます。ダム紅葉縮小画像は、野村ダム湖畔に立つ市営の施設です。

この紅葉ももう間もなく散って、野村ダム湖畔の”朝霧湖”にも冬が訪れます。濃霧の鹿野川ダム縮小こちらの画像は、野村ダムの下流にある”鹿野川ダム”です。

冬の肱川流域名物、”濃霧”に包まれています。

郷里の道路沿いには”乙亥大相撲”を告げる幟(のぼり)がはためいていました。乙亥の旗縮小今年の冬は厳しいとの予報があります。

平穏に年の瀬を迎えて欲しいと祈りるばかりです。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード