スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レンガ屋」 真っ当な「B級グルメ店」 ・26

今日は、問屋町の「松山市中央卸売市場中央市場」の入り口近くにある、ハンバーグの専門店”レンガ屋”さんをご紹介します。

場所は中央通を北条の方に北進する国道196号線沿いの西側にあります。

特徴のあるレンガ作りの建物ですから、目にされている方は多いと思います。玄関1   この地でハンバーグ専門店として開業して以来36年間

すっかり、松山でも存在感あるお店として根付きました。店内2   店内は、ゆうに30人以上は入れるという広さ。落ち着いた空間を作り出しています。

このお店のこだわりは、お肉には伊予牛を使い、お米は垣生「木村農場」のもの、お野菜類は久万高原町の農家からと、”地産地消”に徹している点です。

今でこそ、地産地消をウリにするお店が増えましたが、このお店はスタート直後から取り組んでいます。メニュー3   お客様のほとんどが注文されるという”レンガ屋”の看板メニューは、”レンガ屋ハンバーグセット”です。

お値段は1,000円。

サラリーマンのお昼用値段としては「B級」の範囲を超えることは確かでしょう。

契約に成功した日とか、何かハレの日にちょっと贅沢してみるかナ・・という感じでしょうか。真上4   これが、デミグラスソースがおいしい”レンガ屋ハンバーグ”です。

肉とその焼き方にこだわりがあって、ステーキで出せるお肉をミンチにして、こねてこねてネタを作ります。

そして、ハンバーグの中央部にまで火が通る、その直前に提供されます。肉汁6   出されたばかりのハンバーグを半分に切ると、中がレアの状態に仕上がっており、まだ赤みがありく、美味しい”肉汁”があふれ出ます。

正に至福の瞬間です。

牛肉本来の旨みが閉じ込められ、肉汁を通して胃の中にすんなり収まります。

レアが苦手という方は、「ウエルダンで」と言えば、しっかり中まで火を通していただけます。セット5   これがレンガ屋の売り物、ハンバーグセット、1,000円です。

牛肉の量は200gですので、食べ応えがあります。

付け合せは、ダイコンの煮物、サトイモの煮物、エダマメそしてお決まりのスパゲティーケチャップ味です。真横7   真横から見たときのボリュームを感じていただければ。

しっかり”お肉”を食べたという実感に浸れること請け合いです。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。