スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹原の「古墳」

3月の初めに松山市内にある古墳の幾つかをご紹介しました。

今日は西条市"丹原の風景"をご紹介します。

人気の道の駅”周ちゃん広場”に買い物に行った帰りに写しました。丹原すくも山古墳   これは”丹原すくも山古墳”です。

標高はわずか40mに過ぎませんが、れっきとした古墳です。

ただし、形態や遺構、それに出土品等は不明です。

田んぼの真ん中に、豆粒のような形で残っています。

どういう人が祭られていたのでしょうか。丹原四尾山古墳1   こちらは、”すくも山古墳”の直ぐ近くにある”丹原四尾山古墳”(しぶやまこふん)です。

別名”おしぶ山”・”おしぶ森”とも呼ばれています。標高は60m。丹原四尾山古墳2   こちらは県道側から見た”丹原四尾山古墳”です。

現在は”福岡八幡神社”が古墳の中ほどにあります。

山頂は、この辺りの豪族であった”今井三郎右衛門信氏”が築城した”福岡城”があったという記録が残っています。ユンボ2   丹原の”周ちゃん広場”を出て、県道48号線を南下し、国道11号線に向かう途中にこれはありました。

使い古され、道端に廃棄された重機の残骸です。

俗に言う”ユンボ”でしょうか?ユンボ1   かつては、この辺りの地域開発に力を発揮したことでしょう。

でも、機械でも人間でも必ず寿命があります。

燃え尽きて、燃えカスになるのか?生煮えで形が残るのか?

その先の行方を、目の前で咲いていた”菜の花”に聞いても、応えは返ってきませんでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。