復活を待つお店

昨日ご紹介したたちが、長い眠りについている場所。

かつての活躍の跡が、復活の時を待って、でも今は静かに待機しています。店舗跡1   ゲストハウスの正面の風景です。

画像の左端に、昨日ご紹介した猫たちの中の一匹が、木陰に隠れています。

ログハウス風の造りで、正面玄関は木製の階段を上がっていきます。店舗跡2   屋根を覆ううっそうとした木々が、”ログハウス”を彩る景色になっています。

かつては、美味しいコーヒーが飲めて、手作りの食事が落ち着いた雰囲気の中で楽しめるお店でした。

今のオーナーは、飲食業界で大きな手腕を発揮している方。

きっと、復活のシナリオが準備できているのでしょう。ランプ3   木製の壁にかかったランプに灯がともる日は、そう遠くないと信じています。

このお店を構成する主役も脇役たちも、復活を固唾を呑んで待っているに違いありません。木偶4   「オーーーイ、俺の出番は何時だっけ?」

「あんまり放っとかれると、セリフ忘れそうーー」っと、木彫偶の表情がどことなく物悲しげ。店舗跡5   レンガ作りのしっかりしたお店なんです。

国道11号線沿いにあります。

かつての多くのファンは、リニューアルされて復活お披露目の日を、首を長くして待っています。ウルトラマン6   ホラ!この”ウルトラマン”もその中の一人。

窓越しに聞こえている声は、お店の復活を祈る力強いエールに聞こえました。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード