スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レストラン ◯◯◯ー◯」余りにも悲しい「B級グルメ店」 53

これまで、”真っ当な「B級グルメ店」”シリーズとして52のお店を紹介してきました。


今日は、その53番目のお店ですが、タイトルで”真っ当な”ではなく”余りにも悲しい”と書かないわけにはいけないお店となっていました。


このお店は、30年以上前には市内中心部の”◯◯町”にありました。


◯◯町では、約10年続いていたのです。

看板1   今は城◯地区のこの地に移って、既に30年を経過しました。


場所は、◯◯◯町の県道沿いにあります。


この”サービスランチ”の看板を見れば、お店の”気力・・・・”が伝わると思います。


何時もですと、メニューを写します。


でも、お店の人に「メニューは?」と聞くと


「え??メニュー・・・・?アレー?・・・どこやった???」

店内2   ひょっとして、このお店ではメニューを開けて注文するお客さんはいない?


”サービスランチ”しか注文せず、それしか準備していない?


まさか、そんなことはないと思いますが・・・・・

店内3   でも、でも、この地で30年以上続いているのです。


続くには続くなりの”存在価値”があるはずです。


確かに、店内は雑然としていて・・・・


読み古した”漫画本”と今日の”スポーツ新聞”が積み上げられていました。


お店の壁には、”競馬”の予想手書きメモがベタベタ貼り付けてあって・・・・

ランチ4   さて、今日の”サービスランチ”です。


豚いため”と”ささみのカツ”。


それに”ナス天ぷら”と、スープは”コーンスープ”か”豚汁”のどちらかを選べます。


お値段は600円。


ランチ5   実は、このお店が◯◯町にあった時代には、店に入って座れば、黙っていても絶品の”ポタージュスープ”が出されていました。


お客さんは、スープをすすりながら注文する料理を、メニューを見ながら決めたものです。


このお店は、かつてはお洒落な”街の洋食屋”さんだったのです。


ワタシがまだまだ若い頃、当時の彼女(今の妻)と、足しげく通った”思い出の店”でした。

豚汁6   でも・・・・・でも・・・・今はその面影すら消え去っていました。


久しぶりに訪ねて・・・・・”余りにも悲しかった”・・・・   


”洋食屋”さんと言うのは・・・・・ちょっと・・・・


時には「B級グルメ店」シリーズを続けていれば、こういう現実にぶつかってしまいます。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。