スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うどんの里 耕庵」 真っ当な「B級グルメ店・・・」 67

今日は、砥部町と東温市恩師の境目にある”中野町”にある”うどんの里 耕庵 本店”をご紹介します。


県道伊予川内線沿いあって、”耕庵”を出て東に走ると直ぐに東温市に入ります。


県道伊予川内線は、国道33号線と国道11号線をつなぐ間道ですから、トラックの通行料は松山では一番多い道路でしょう。

看板1   県道沿いに立てられたこの大きな”看板”が目印です。


店舗は、田舎の旧家を模した作りで、”うどんの里”という雰囲気作りに成功しています。


店の外には木造の東屋や庭園などもあり、店頭には”良心市”というコーナーがあって、地元で取れた野菜を100円で売っています。


自分で野菜を選び取って、備え付けの”竹筒”に自分で100円玉を入れます。

棟木2   店内に入ると、内装は”古民家風”のしつらえです。

それで、天井の棟木を見上げると「平成2年10月吉日」という竣工日が棟木に刻んでありました。


そうです、このお店の開店日が刻んであったのです。


従って、今年で開業21年目ということになります。

メニュー3   うどんのメニューは豊富です。

このお店は、地産地消に拘っていて、小麦粉も愛媛県産小麦を90%以上使っているそうです。

以前に、”讃岐うどん”がブームになったことがありました。

近隣の県はもちろん、京阪神から、遠くは関東からも遠来の客を呼んで飲食業界の話題を香川が独占したことがありました。

ところが、”讃岐うどん”で、香川県産の小麦を使っているお店はほとんど無いことが話題になりました。

ほとんどのお店は。オーストラリア産の小麦を使っていたのです。

今では、香川県産の小麦を使うお店が増えたそうですが。

おでん4   さて、愛媛のうどん屋さんとラーメン屋さんには定番の”おでん”も置いてあります。


勘定をするときに、自主申告で1本105円で清算します。


味がよく浸みていて美味しかった。

天ぷらうどん5   うどんは”天ぷらうどん”を注文しました。


お値段は820円です。(エヒメのうどんはバカ高い この点だけは、香川には遠くかないません


さて、運ばれた”天ぷらうどん”を見て驚きました。


まあ、砥部焼きの”どんぶりの大きい”こと。


エビとうどんは、その大きなどんぶりの底のほうに、申し訳なさそうに隠れるようにして入っていました。


・・・・・・・絶句しました

天ぷらうどんアップ6   この画像は、私が食べ残した・・・というのではありません。


運ばれてきたものを、直ぐにその場で写したものです。


まあ、最近は昔ほど多くは食べられなくなっています。


「マア・・・イッカーー」と、明るい笑顔で食べました。


 ・  ・  ・ ・・・・うどんの麵が・・・・


小麦の風味も弾力も感じない・・・・???


でも、20年余りお客さんを惹き付けているお店です。


単にワタシの舌に合わなかっただけなのでしょう・・・・キット。


”耕庵”さんは、この”本店”の他に”束本店”と”空港通り店”があります。


また、この”耕庵”さんは、国道33号線沿いの砥部町にある”ゆうゆう亭”と同じグループです。 




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うどん好きの私も

昔一度行ったけど、私もこの店はちょっと・・・(^_^;)
それなら、まだその手前の高成の方が良いです。
格別と言う訳ではないですが、金額的に押しますね(^m^ )プッ

一人前820円は、絶対に出せません、
それなら、他店でオムライス定食を食べます(^^)v

確かに

ベル様
値段が高いだけではなく、お味のほうもちょっと・・・・・でした。
高成も行きまして、アップしたことがありますが、確かに素朴な味でした。
値段はうれしい香川価格。
やはり、競争にさらされていない、愛媛のうどん屋は高いです。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。