スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「樹理絵」 真っ当な「B級グルメ店」 80

今日は南環状線の側道沿いの、土居田町にある”樹理絵・水族館”をご紹介しましょう。


南環状線からは直接乗り入れはできません。


土居田町の”吉野家”の西側にある長野ビルの1階にあります。

玄関1   このお店の玄関を見ると、お世辞にも綺麗だとか、お洒落だとかとは言えないかも。


でも、この地に開業して既に35年。今年で36年目を迎える”洋食屋”さんです。


一見”喫茶店風”ですが、れっきとした”洋食屋”さんなのです。

看板2   南環状線を西に向かって走っていると、高架の上からこの”看板”が見えます。


洋食屋さんなのに、別名”水族館”と銘打ってあります。


店内に入ると、まあ大小の水槽が所狭しと並べてあって、淡水魚たちの遊泳を楽しめると言う、不思議な洋食屋さんです。

アロアナ3   これは南米のアマゾン川流域に生息する”アロアナ”で、このお店の”看板娘”、いや”看板魚”です。


もう、この水槽に住みついて20年も生きています。


このお店には、アマゾン、東南アジア、アフリカの”淡水熱帯魚”が約40種、1,000匹以上飼われています。


ですから、このお店では熱帯魚たちの生育環境を守るために”禁煙”になっています。

ハンバーグ上4   さて、このお店のもう一つのうたい文句は”手作りハンバーグ”です。


このお店の名前を冠された”樹理絵ハンバーグ”850円を注文しました。


この、何といいますか・・・・まあフツーのハンバーグが看板商品です。

ハンバーグアップ5   デミグラスソースのたっぷりかかった”ハンバーグ”と、”半熟目玉焼き”と、昔懐かしい喫茶店のスパゲティー。


それにサラダとワカメスープとライスという構成。


全く”フツー”です。


ハンバーグ一筋35年、という迫力はちょっと・・・・

ハンバーグ横6   味は、そうですね、唸るほどのものではないような・・・


松山の”鍋焼きうどん”の代名詞の一つである”ことり”の時も書きましたように、既に”美味しい”とか”まずい”とかいう表現で語るべきお店ではないというか・・・・


はっきり言えることは、ただただ”懐かしい味”ということでしょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

このメニューは、家庭で作るかーちゃんハンバーグのイメージですね(笑)
子供達が喜ぶメニューの、ランキング5位に入ります(^m^ )プッ
もちろん旦那も喜ぶメニューでした。

今は子供も巣立ち、年寄り二人では作らなくなったメニューです(笑)

確かに

ベル様
確かに昔懐かしいと言えば、そう言えなくはありませんが、ハンバーグ専門店とカ掲げるには無理がありそうに思いました。
なるほど、家庭料理ですか。そういわれればそうですね。
最近は、盛り付けが多いと、つい残してしまう年になってしまいました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。