スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手打ちうどん ばっちこい」 真っ当な「B級グルメ店」 86

今日は新立町、さくら幼稚園前にある”讃岐嫋々手打ちうどん ばっちこい”さんをご紹介します。


まだ新しいお店で、開店して今年で4年目を迎えます。


先ず、店名を何と読むのかが難しいですね。"讃岐"は当たり前に分かりますが。

玄関1   これがこのお店の玄関です。


玄関前に駐車場が3台分、近くの第二駐車場に更に3~4台分の駐車スペースがあります。


さて、難しい店名のなかの”嫋々”ですが、多分”ジョジョ”と読むのでしょう。


文字の、””は”たおやか”という意味です。


意味は、メニューの中で、自分たちが目指すべき麺を現したとありました。


「うちのうどんは、しなやかで柔らかくもありつつ、モチモチとした弾力がある」と書いてありました。


目指すべき方向性は素晴らしいと思います。

食べログ2   それでかどうかは分かりませんが、お店のカウンターの上にはさりげなく”食べログ”のベストレストランに選ばれたというプレートが飾ってありました。


さて、その成果やいかに?


さっそく、このお店のイチオシメニューを注文しました。

メニュー3   メニューには、このお店がおススメしたいメニューランキングが載っていて、その中で堂々とした1位は”かきあげうどん”とあったのです。


お値段は640円。お値段だけは”愛媛うどん”でした。


そして、メニューの文章の中でも、「特に<かきあげ>類はこだわって作らせていただいております」とありました。


フムフム・・・・いいじゃないですか、ウン。

うどん上4   うどんとかきあげは別々に出てきます。

かきあげの大きさが半端な大きさではないので、一度にうどんの中に入れると、うどんの出汁をかきあげが吸ってしまい、出汁が足らなくなると言います。


さて、”嫋々たおやか”な肝心の麺です。


「ウン???艶が感じられない、柔らかさもほとんどない、モチモチ感とは程遠い、小麦粉の香りがしない・・・・・・」


まあ、個人的な好みや感触の問題ですから、見解の相違と言うところでしょう。


ワタシには「たお・・・」、イエ、お店の人たちの真摯な姿勢には本当に好感が持てました。

かき揚げ5   最後に、ご自慢の、そしてこだわりの”かきあげ”です。


確かに軽くサクサクに揚がっていました。


これは家庭では出来ないワザモノです。


かきあげの具材は、目に付いたところではタマネギ、ニンジン、三つ葉、かぼちゃあるいは芋などです。


でも、これではまるで”精進揚げ”のよう。


せめて、エビか小柱のどちら一つでも入っていれば、豪華さも味も全然違うと思いました。


いやいや、贅沢言ってゴメンナサイ。


お店の方たちの真剣さと誠実さは、必ずこの地でこのお店を根付かせてくれると信じています。

かき揚げうどん6   このお店、夜は”居酒屋”に変身です。


人気のおでんなどをつつきながら、軽く一杯。


そして、最後のシメにうどんをすすって家路を急ぐ。


そういうお店を目指して、全員で励んでおられました。



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お早うございます♪

ココのうどん屋さん、何時も気になってみてました(^^ゞ
ある鳥のフィールドに行く時、見えるんですよね。
駐車場が狭いなぁ~って印象が一番(^m^ )プッ

態々食べに行くほどではないのかも(^^ゞ
うどん茶屋『ベル庵』が一番(^m^ )プッ

そりゃあ

ベル様
石手川や重信川をフィールドにしていると、土手の道を走る機会も多いでしょうね。
若い方が賢明に取り組んでおられる姿は伝わるのですが、それが残念ながら味にまで伝わっていないという感じでしょうか。

そりゃあ「ベル庵」が最高に決まっていますよ!
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。