スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンデジで捉えた「桂川渓谷の自然」 33

今日と明日は、ワタシの郷里にある”桂川渓谷”の”御御前滝(おとごぜんのたき)”から、その自然や昆虫などの姿をお届けします。

夏紅葉1   真夏の紅葉が出迎えてくれました。


樹間を通る間に、残暑の暑さを忘れさせてくれます。

ユリ2   こちらは”山百合”かな?


山間部に咲く、日本固有種です。


縄文時代には、山百合の球根は貴重な食料でした。

ユリ花芯3   百合の花芯を覗き込んでみました。


雌蕊と雄蕊の廻りは花粉で彩られ、ムッとするほど濃厚な匂いがします。


野生種の力強さを感じさせてくれました。

花4   この紫の花の名前は分かりませんでした。


花弁の外周部にはしっかり棘棘が張り巡らされていて、侵入を許した虫たちだけが花の蜜にありつけます。


自分たちの種を守るための知恵が、全身を覆っていました。

渓谷5   今年も、この”桂川渓谷”には何度もやってきました。


ワタシが、昆虫や草花を撮るための、貴重なフィールドです。


こういう自然を、次の、次の、ずーーっと次の世代まで残しておきたいですね。

渓谷6   この渓谷には、もう秋風が通ってき始めました。


あれほど暑かった夏の終わりを告げています。


この谷に、紅葉が始まるのは、そう遠い先ではありません。


<追記>
ブログ友達から植物名の訂正アドバイスをいただきました。

① 2枚目と3枚目のユリ科の植物名を「山百合」と書きましたが、「ウバユリ」の間違いでした。訂正させていただきます。

② 4枚目の紫の花は「アキタノムラソウ」と言うのだそうです。ワタシも改めて調べなおしてみました。確かにそれらしいことが分かりました。

以上、記事を訂正及び追加させていただきます。


アドバイス頂いた方に感謝いたします。その方は、「鳥撮りの名人」であり、「植物名探しの名人」でもある方です。ありがたいブログ友です。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良いなぁ~

こんな所だったら、一日中居たいねぇ(*^^*)
山野草もいっぱい有りそうですねd(^0^)b グッ!

2~3枚目のお花は、<ウバユリ>
紫のお花は、ちょっと難しかった(笑)
<アキタノムラソウ>の様です(^^)v
松山からだと何時間位?

おはようございます

べる様

お花の名前教えていただいてありがとうございます。
早速、今から訂正させていただきます。

「ヤマユリ」にしては、内側の模様が違うようだし??というところでした。
また紫の花は、確かに調べなおしてみますと「アキタノムラソウ」のようですね。
さすが、植物名探しの名人だけはありますね。
西予市野村町の桂川「御御前滝」は、松山インターから、高速を利用すれば1時間半程度です。
秋は紅葉が見事ですよ。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。