「線路は続く・再び下灘駅の風景」 10

今日は、7月30日と31日にお届けした”下灘駅の風景”に続いて、”再び下灘駅の風景”をお届けしましょう。


7月30日と31日にご紹介しました「下灘駅の風景」は、登り列車(午前6時48分)の発着風景でした。

下灘駅プラットホーム1   今日と明日は、下り列車をワタシの車で追っかけました。


スタートは午前7時2分発下灘駅の列車の出発風景です。


下り列車は、画像の方向からやってきます。

赤灯台2    ”下灘駅”のプラットホームからは、長浜方向に”赤灯台”が見えています。


波も全くない、鏡のような海面です。


かなり前の話ですが、友人が名古屋港から”クルーザー”に乗って三津浜港に曳航する途中、”太平洋の荒波”に呑まれ死にかけたことがあります。


その時に、紀伊水道から”瀬戸内海”に入った途端「あああ、瀬戸内海は”池ダー”」と叫んだことを覚えています。

出発3   車掌さんの最終安全確認が終り、出発です。


最終駅は宇和島駅です。

遠ざかる4   出発風景を撮影した後、直ぐにショボイ・・・ワタシの車に飛び乗り、列車を追っかけます。


ちょっと、正気の沙汰ではないかも。


自宅を6時過ぎに飛び出しての、”オッカケ”なのですから。

信号5   ”夕やけこやけライン"を、進路を西にとります。


五郎”の駅を通過すると、直ぐに県道24号線は踏み切りを迎えます。


調度踏み切りに着いた時に、先ほど”下灘駅”を出発した列車に追いつきました。


踏み切り信号が赤に切り替わり、警報機が鳴っていました。

踏み切り列車6   目の前を列車が通り過ぎます。


車の中からの撮影です。


多分、呆れられる光景ですねー

鉄橋列車7   踏み切りを通過した列車が鉄橋を渡り、視界から消え去りました。


肱川”に合流する支流に架かる鉄橋です。


明日も、この続きをアップします。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード