スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 ・「愛媛グルメ紀行」 148

今日は、はなみずき通りから国道33号線を結ぶ間道沿いにある”ステーキハンバーグ&サラダバー けん”さんをご紹介しましょう。


首都圏を中心に、200店近い店舗を展開中の、急成長著しいフランチャイズチェーン店です。


愛媛県では5店舗、松山市内ではこの”はなみずき東店”と、196号線沿いの谷町にある”潮見店”の2店があります。


フランチャイズチェーンですから、本部から店舗運営の指導を受けて、主に地元の事業者が個々に運営しています。


このお店は、以前はセルフ方式の讃岐うどん&焼肉のお店でした。

玄関1    以前のお店の内装を改装して再スタートされました。


フランチャイズチェーンに参加する意思を持った地元経営者は、今、何が流行っているか?


どのフランチャイズに加盟すれば儲けることができるか?が最大の関心事。


飲食業界の動向に敏感に反応した結果のお店です。

メニュー2   店舗の外に大きく掲げてあるステーキ980円、は言わば”おとり”。


店内のメニューで、ウリモノであるはずの980円の商品を探しても、中々見つかりません。


書いてある位置は中央付近ですが、小さく・・・・・

サラダバー3   このお店のもう一つのウリは、サダバーが用意さtれていて、食べ放題ということです。


この他にも、ご飯とカレーとスープが食べ放題、飲み放題。


「うーーーん、食べ放題で元を取れない年齢にナッチャッタナー・・・」と嘆くのはトホホのワタシ。   

サラダとコーンスープ4   ということで、セルフになっているサラダバーで生野菜サラダを取ってきました。


サラダを乗せるお皿が小さいので、一度に多くは乗りません。


コーンスープも、カップが小さいので上品な量に収まるように計算されつくしています。


さすがは、フランチャイズノウハウ。


それに、サラダバーで用意された素材は、スパゲティーやマカロニ系とポテト系が主流。


「ま、イイカッ・・・肉を食べに来たのだから・・・」

ハンバーグ上5   看板にあった980円の商品は、ハンバーグメニューでは”和風ハンバーグ”でしたので、それを諦め、”国産牛100%ハンバーグ150g”を注文しました。


ソースは、ガーリック、オニオン、ポン酢、デミグラス、トマト、テリヤキの6種から選べます。


ワタシは、当然コストが断然高いはずのデミグラスソースを選択。


お値段は、1,180円。消費税別で表示してありますので、勘定の時は1,239円。

ハンバーグ6   ハンバーグが運ばれ、ウエイター君が「服が汚れますので、紙製ナプキンを前掛けのように掛けてください」と声を掛けます。


鉄板をかなりの温度で熱してあるのでしょう、猛烈な湯気が立ち、鉄板上のデミグラスソースが湧き上がって廻りに飛び散ります。


見る見る間に、紙製前掛けナプキンには、油の斑点が広がっていきます。


この経験は、4月14日にこのシリーズの34番目にアップした「ジャンボ料理 ごちそうさま」でも経験しました。


鉄板に乗って出される料理は、鉄板の熱でハンバーグの下部が焼かれてガリガリに固まる前に素早く食べるのがコツです。


ワタシの様に、食べる前に盛んにデジカメのシャッターを切っていたら、食べ頃を失ってしまいがちに・・・

ハンバーグカットアップ7   ハンバーグを切り分けると、どっと美味しそうな肉汁が流れ出てきました。


慌てて、食べやすい大きさにカットしてハンバーグに挑戦しました。


「ウン、味は悪くない・・・それにしても、忙しいことといったら・・・アツツツ・・・」


などと言っている内に、完食していました。


もちろん、美味しく頂いたのですが、個人的にはデミグラスソースの味付けがちょっと濃く思いました。


それと、サラダバー等の設置は、サービスの一環なのでしょうが、同時に人件費の節減効果も多いはず。


もうちょっと、コストパフォーマンスがよければありがたい、それが正直な感想でした。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コストパフォーマンス

そうなんですよ。
全国店ならもっと手頃な価格でイイんじゃ?と思ってしまいますよね~。
全国展開している店には、ついリーズナブルさを期待してしまいます…

フランチャイズチェーン店

ジンゴズンゴ様
ワタシは、元々フランチャイズ制のチェーン店に対しては厳しい見方をしています。
出来上がったメニューや味を、簡便に買い取って、売れているチェーン店の名前の威力まで買う。

チェーン店を始めようかという人の関心事は、儲けることが出来るフランチャイズはどこか?に集中します。

でも、そういうフランチャイズチェーン店にはそのお店の存在意義が立派にありますから、一概に否定することはできませんね。
でも、コストを抑えて出てきた果実(利益)を、もう少しお客さんに還元して欲しいと願うばかりです。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。