「コンデジで捉えた鳥たち」 40

今日は久しぶりに、”コンデジで捉えた鳥たち”シリーズとして”アオサギ”をご紹介します。


既に”アオサギ”は同じシリーズで何度も採り上げています。

アオサギ1   小野川の流域や、市内からちょっと離れた田園地帯、更には海岸付近と、この辺りでは多く見かける鷺(サギ)の仲間です。


三津の”厳島神社”の境内の巨大な楠には、この”アオサギ”が多数生息していて、宮前川の小魚などを餌に子育てしている風景をよく見かけます。

アオサギ立った2   この立ち上がった”アオサギ”は、松前町と伊予市の境に近い、国道56号線から見かけて、直ぐに道路の脇に車を止めて撮ったものです。


一六うどん”のお店の駐車場です。


でも、近寄ろうとすると直ぐに逃げてしまいますので、コンデジでは狙いにくい。

雨のアオサギロング3   こちらは、大雨の日の、天山近くの”小野川”にいた”アオサギ”です。


これも、車を国道33号線の脇に止めて、”大川橋”の上から傘を差しながら撮影しました。

雨のアオサギ4   さすがのアオサギ君も、大雨に濡れて寒そうに一羽で立ち尽くしていました。


普通なら直ぐに飛立って逃げてしまうのに、近寄ってカメラを向けても逃げようとしませんでした。

雨のアオサギアップ5   そこで、久しぶりに”アオサギ”君のアップ姿が撮れました。


と、こうなると、後は”アオサギ”君の飛翔する姿を撮りたくなるのが人情でしょう。


ずっと、カメラを構えて待ちました。「早く、何時ものように飛立って、飛翔する姿を見せてくれ!」と。


でも、この日は幾ら待っても飛立って逃げようとしません。こちらが大声を上げて脅しても・・・です。

雨のアオサギ飛翔6   とうとう、ワタシが根負けしてデジカメを仕舞って車に帰ろうとしたその瞬間です。


「アッ  アレ  アッ 飛立った」と思い、慌ててカメラの電源スイッチを入れ、シャッターを押そうとしました。


でも、アップするためにピントを合わせる時間はありませんでした。


画像は、小野川の水面近くを超低空飛行で飛び去る”アオサギ”君です。


画像の奥の黒っぽい建物は”伊丹十三記念館”。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード