スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちゃんぽん亭 イーグル」・「愛媛グルメ紀行」 174

今日も昨日に続いて八幡浜市のお店をご紹介しましょう。


八幡浜が町興しの一環として売り出し中の”八幡浜ちゃんぽん”のお店を、このシリーズでは今までに3店舗採り上げました。


今日もその中から”ちゃんぽん亭 イーグル”さんをご紹介します。

ちゃんぽんマップ1   今や、”八幡浜ちゃんぽんのお店”として登録され、”八幡浜ちゃんぽんMAP”に掲載されているお店の数は”50店舗”あります。


今までにご紹介したお店は、マップ番号50の”ロンドン”、マップ番号37の”丸山ちゃんぽん”、それとマップ番号16の”清家食堂”さんです。

今日の”ちゃんぽん亭イーグル”さんは、マップ番号3番です。


八幡浜ちゃんぽん”の50店舗を完全攻略するには、体力と根気と財力がかなり必要となりますね。

玄関2   さて、マップ番号3の”ちゃんぽん亭イーグル”さんです。


市内の商店街の中心部付近の仲之町にあります。


具体的な場所は、JR八幡浜駅に備え付けられている”八幡浜ちゃんぽんMAP”をもらって参考にして下さい。

メニュー3   メニューを見ますと、普通の街場の”食堂”のそれです。


そのメンヒューの中に”ちゃんぽんある、という感じです。


店内は、お昼時ということもあって、お客さんの出入りは絶えずありました。


やはり、50店舗の内でも有名店に入るだけのことはありますね。

ちゃんぽん上4   ワタシが注文したのは”ちゃんぽん”です。


お値段は嬉しい550円。


ちゃんぽんに次ぐ人気メニューは焼き飯のようでした。若い方はそちらのほうの注文が多いように見受けられましたから。

ちゃんぽん5   さて”ちゃんぽん”のお味です。


お店の玄関に掲げてある看板には、”あっさりスープとたっぷりの野菜”とあります。


そのたっぷり野菜の具は、モヤシ、タマネギ、ネギ、ニンジン、豚肉、それにキャベツです。

アップ6   そして、スープは確かにあっさり味です。


今まで食べた3店に比べても、特別にあっさり味です。薄いといってもいいほど。


ですから、野菜の甘さが目立ちます。スープが自己主張をしていないのです。


ワタシの好みから言えば、もう少しコクがあったほうが嬉しいと思いました。

麺7   そして、麺は”八幡浜ちゃんぽん”特有の、カンスイのしっかり効いた中華麺です。


麺の黄色い発色は、カンスイの効果です。


ただ、全体として自己主張がないといいますか、存在感の薄い”ちゃんぽん”だったと感じました。


これなら、わざわざ八幡浜まで出向くほどのインパクト、魅力は薄い!というのが正直なところ。


まだ残り46店舗もあります。


どこで、区切りをつければいいか、ちょっと考えてしまいました。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これは残念な結果でしたねぇ(-_-;)

八幡浜ちゃんぽんでイーグルの名はよく耳にしますが
そうでしたかぁ~。
じゅんさんがココまでキッパリ言いのけるというコトは
よほどだったんでしょうねぇ。。。(^_^;)

全店制覇を

ジンゴズンゴ様
結果としては、”八幡浜ちゃんぽん”50店の全店制覇を断念するきっかけとなりました。

やはり、味は極めて個人的な感覚でしか判断できませんので、全店制覇をしたとしても、その全部に感動することはありえないことに気づいたからです。

いずれにしても、南予出身のワタシには”ちゃんぽん”は、父に生まれて始めて外食に連れて行ってもらって食べた、”ハレの食べ物”に違いはありません。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。