「道後公園一回り」

今日は、他の都道府県の人から見て、愛媛の中で一番ネームバリューのある”道後”を一巡り。


ただし、”道後温泉”ではなく”道後公園”をぐるりと一周です。


子供が小さい頃には、近くの紅葉町に住んでいましたので、子供を連れて”道後動物園”や”道後公園”で遊ばせたものです。


でも、”道後動物園”は砥部に移転してしまって、今では毎年恒例の会社の”花見”に、道後公園グランドに行くだけになっていました。


そこで、山頂部を除く(山を登ると息が切れます)”道後公園”をブラリと歩いてみました。

アオサギ1   ところが、コンデジ片手に歩き回ったのですが、適切な被写体にめぐり合えませんでした。


動物園があった辺りは、綺麗に公園整備がされていましたし、昔の”武家屋敷”などが再現されていましたが、人形侍では被写体にはなりません。


公園の山の紅葉もまだ全然色づいていません。


「ナーーンモ・・・・ないなあー」と思って上を見上げると”アオサギ”が一羽、羽を休ませていました。

アオサギ2   「オイ!、カメラはコッチ!、コッチ向いてー」と、幾ら頼んでも知らんぷり。


結局、お尻しか撮らせてもらえませんでした。


近くには、お堀にやってくるらしい”カワセミ”を撮影するために、昼間から、巨大な(大砲のような)超望遠カメラを三脚にセットして、じっと待っている人が4人。


一日5時間粘っても、”カワセミ”の姿を捉えることができない日もあるとか。


ワタシのブログ友に”カワセミ撮り名人”がいますが、”鳥撮り”も楽じゃないなーって、感心するやら半ば呆れるやら・・・・。

青い紅葉   子規記念館の裏の”紅葉(もみじ)”は、まだまだ青々(緑々と書いたほうがいいのか?)していました。



今年の秋は暖かい。紅葉の名所の”面河渓”の紅葉もまだら模様だとか。


そういえば、西暦596年に”聖徳太子”が”道後温泉”に行幸されたという記録が残っています。


ひょっとすると、この辺りを”聖徳太子”が”中大兄皇子”(後の天智天皇)や”大海人皇子”(後の天武天皇)を伴って散策されたかもしれないと思うと、何もない空間が急に引き締まったように思えました。

亀3   などと、想像力を膨らませていると・・・・・・


公園のお堀の"”君が、「イヤー、オレは聖徳太子には会わなかったよー」と、ワタシを見上げてつぶやいたような・・・・


「亀君、ナニ言ってるんだヨー、聖徳太子さんが来たのは、居間から1,400年以上も前の話だよー」っと、説明してやると・・・・・


「フン!、聖徳太子が行幸されたという年より、オレは更に9,400年以上も前からここに住んでるんだよー・・」って。


「”マンネン”かー・・・フー・・・確かに、君には負けるよ」と言って、シャッターを切りました。

銀木犀5   ”道後公園”の入口付近には、もう花をすっかり落として冬支度を済ませた”銀木犀”が枝を精一杯に張っています。


画像の木は、ひょっとすると”金木犀”かも知れません。


葉を確認するのを忘れました。葉にギザギザがあれば”銀木犀”なのですが・・・・(間違っていたらゴメンナサイ)

花嫁6   最後のショットは、結婚式を控えたカップルと、その家族、更には記念写真を撮影する撮影隊が、”道後公園”で撮影ポイントを探して、歩き回っている風景です。


花婿”さんの横顔がかすかに見えますが、顔が緩みっぱなしだったことが、とっても印象的でした。


「ウンウン、分かるよ、そのキモチ・・・幸せになってね」って、心の中で祈りました。


秋の道後公園”から、”じゅんのつぶやき”がお伝えしました。ハイ!





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

被写体に巡り会えなかったと言いつつ

ちゃ~んと精度の高い記事になってて、サスガはじゅんさんです!!
動植物や歴史への造詣も深くて、だから含蓄のある文章に仕上がるんですなぁ。
うーん、私には出来ない。。。(-_-;)
私が道後公園1週で写真撮ったら、もっと全体像を捉えようとするでしょうし
人形侍でもネタにしちゃうでしょう(笑)
じゅんさんは全体を構成する、もっと小さきモノに、
そしてもっと深いモノを捉えようとしてるんですよねぇ。
なんて、この記事を読みながら関心しちゃいました。勝手な分析、失礼いたしましたm(_ _)m

過分な

ジンゴズンゴ様
今回の怒涛のようなコメントの嵐には驚きました。

そして、ワタシのブログなどを丹念に読んでいただいていることに、深く感謝します。

しかも、過分なお褒めのコメントまでいただいて、穴があったら潜り込みたい心境です。ところが、食べ物のシリーズも200回を間近に控えて、体重が・・・・・・
ワタシが入れる穴を探すのが一苦労の日々を送っています。
でも、実にフツーの、還暦を過ぎたオッサンです、ハイ。

嵐吹かせに来ました(笑)

じゅんさん、こんばんわぁ~♪
今宵も連続コメしに参上しました(・∀・)v
こちらこそいつも気にかけて頂いて、有難うございます。感謝してます。
の割に、まめに遊びに来られず申し訳ありません…m(_ _)m

体重、大丈夫ですか?(笑)
じゅんさんに限った話では無いですが、グルメ系ブログをあちこち拝見してると
体重はおろか、このヒト生活習慣病とか大丈夫かな?と首をかしげる時が。。。
じゅんさんはご自愛下さいませね!!!

たまげました

ジンゴズンゴ様
今日、会社に来てパソコンを開いてたまげました。(なお、ワタシの普通の出社時刻は、まだ誰も出社していない、午前6時過ぎ)
マタマタ、コメントの嵐ですね。

どこまでさかのぼって追っかけても、コメントが追っかけてきます。
大変貴重なお時間を取らせて、恐縮です。
一つ一つ、丁寧に拝見し、コメントをお返しします。
ありがとうございました。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
愛媛の松山から、「愛媛グルメ紀行」や「愛媛の歴史」など、幅広いテーマで情報発信しています。日曜日を除く毎日更新。画像も豊富。
長いサラリーマン生活に終止符を打ち、還暦をとうに過ぎた2014.12.1に起業して社長になりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード